HOME|御問合せ|林陽寺の由来|電話番号:(058)243-1380
本尊 薬師如来  前立 聖観世音善薩
■イベント

当寺では定期的にいろいろなイベントを行っています。
 
☆子ども禅の集い
 ☆しだれ桜コンサート

 その他にもイベントを開催したいと思っています。
イベントを通じて多くの方にとってお寺が身近なものになっていくといいですね


子ども禅の集い

2017年(平成29年度)の「子ども禅の集い」は7月30日(土)午後1時より開催いたします。問い合わせください。 058-243-1380へ

 毎年夏休みの一日、開催しています。お問い合わせください。

 
2010年の夏に実施しました「林陽寺子ども禅の集い」には、6年生1名、5年生2名、4年生7名、2年生2名の計12名の子どもさんが参加していただきました。
 
カレーライスと野菜サラダを役割分担して作っての昼食 、中国ごまに挑戦<名人の高校生に教えてもらいました。>
 坐禅を組み、お経を読む といった内容で、あっという間の5時間ほどでした。最後まで、大丈夫かなとの心配もよそに、どの子も「また、やりたいなあ。」の言葉を残して、解散となりました。
 このような行事を通して、こどもさんにもお寺が身近なものになっていくと有り難いです。

 しだれ桜コンサート

 第1回コンサ−トは、2007年3月25日に開催、ソプラノ歌手の深尾明美さん、ピアノ奏者佐藤季美さんの春らしい曲、年代を問わない素晴らしい歌を披露していただきました。
 第2回は、2008年3月29日に開催、マリンバ奏者の坪内美貴予さん、歌は津田昭子さんと澤井千穂子さんにより、前回と同様、春らしい曲、年代を問わずみなさんが知っている曲を披露して頂きました。
 第3回は、2009年3月30日に開催、ドイツ人のカイ・ヴィッテルさんによる、尺八とサキソフォンの演奏を楽しみました。
 第4回は、2010年3月28日に開催、アンサンブルROCO(代表丹羽博子さん)の皆さんによるマンドリンとギタ−による演奏を楽しみました。
 第5回は、2011年3月27日開催。未曾有の大災害(東北関東大震災)に見舞われ、数多くのイベントが中止になるなか、出演者の玉木さんと相談させていただき、追悼コンサ−トとして開催、玉木鴬洞二胡トリオのみなさんの演奏を楽しみ、皆さんから96,006円の義援金をいただき、新聞社の社会福祉事業団に寄附しました。
 第6回コンサ−トは、2012年3月25日に開催。国の内外で演奏活動をされている岐阜県美濃市出身のピアニスト粥川 愛さんに出演いただき、ピアノ演奏を楽しみました。ショパン、ドビッシの作品のクラシックコンサ−トに引き続き、「故郷」等を皆で歌いました。寒い年で、桜は固い蕾のままでした。
 第7回コンサ−トは、2013年3月31日に開催。下呂市金山町にて活動されているている「モア ミュ-ジック」の方々に出演いただき、フル-トとコントラバスの演奏を楽しみました。「北の国から、家族になろうよ、千の風になって」などの演奏に引き続き、「ふるさと」等を皆で歌いました。寒い年でしたが、一気に咲き、満開の後の桜吹雪でした。
 第8回コンサ−トは、2014年3月30日に開催。東海圏を中心に全国で活躍中の異色ヴァイオリニスト濱島秀行さんと若手ピアニスト河村飛鳥さんのコラボによる演奏を楽しみました。「さくらさくら、春の海、、花は咲く」の他。浅田真央選手が使用した「チャ-ルダッシュ」という曲では、濱島さん和服を着たまま回転しながら演奏し来場者から大きな拍手。例年になく見事な桜、お天気の悪さも一気に吹き飛んでしまいました。
 第9回コンサ−トは、2015年3月29日に開催。愛知県を中心に活躍中の津軽三味線奏者馬場淳史さんら3人を招き、演奏を楽しみました。津軽三味線の来歴を聞きながら、津軽あいや節や民謡メドレ−などの演奏を聴きました。桜も満開、楽しい一時でした。
10回コンサ−トは、2016327日に開催。各務原市を練習拠点とする女性
音楽グル−プ「セルフィ−ユ」の皆様による歌と演奏。童謡や「さくら」「ロシア民謡」等を披露。最後に「ふるさと」を皆さんで歌い、和やかなひと時でした。
さくらは、お彼岸に咲き始めましたが適当に冷え込み、月末まで見ることができました。
11回しだれ桜コンサ−トを326日に開催。寒い日が続き、桜の開花は遅れて
いますが、シャンソン歌手遠藤伸子さんの素晴らしい!!!歌声に魅了されました。こころに響く「風に立つライオン」や「生きる」など・・。また、東日本大震災から6年、7回忌を迎える亡き人々への思いに手を合わせていただきました。小雨ふる一日でしたが、本堂一杯にお集まりいただき有り難うございました。桜も今週末には満開となり楽しませてくれるでしょう。

  当日の様子はこちらへ→

「キッズジャズ」を開催し、沢山のこどもさん達が、本物の音楽に触れました。